医療機関向けベッドサイドインターネット

え? インターネット使えないんですか…? ベッドサイドでインターネットやWi-Fiが使えることで、不安な入院生活に安心と利便性をご提供いたします!

ユビキタス社会と生活環境の変化

「インターネット利用者数」および「人口普及率」

ユビキタス社会の進展に伴い、私たちの生活スタイルは急激に変化を遂げています。いつでもどこでも誰もがネットワークに接続できる環境になりつつある今日では、「入院中でもメールだけは使いたい」という方も増え、ベッドサイドインターネットへの関心が高まっています
※グラフは総務省平成29年版 情報通信白書から引用しています。

「入院中でもインターネットやWi-Fiを使いたい。」

「インターネット利用端末種別統計」

2016年、インターネット人口普及率は83%を超え、まだまだ増加傾向にあります。
家庭や職場、学校など、いたる所でインターネットやWi-Fi接続環境があり、もはや私達の生活に欠かせないものとして定着してまいりました。
ベッドサイドインターネットとは、ブロードバンドによる高速インターネットやWi-Fi接続環境を完備し、入院したその日から快適にインターネットがご利用いただけるサービスです。
※グラフは総務省平成29年版 情報通信白書から引用しています。

既存設備を利用して手軽にネットワーク構築

テレビ用同軸ケーブルを利用して手軽にLAN構築!無駄な工事費を省いて低コスト化を実現!

既設のテレビ用同軸ケーブルを利用して、安定した高速データ通信を可能とします。各病室への大掛かりな配線工事を行なう必要が無いため、業務への支障もなく、短期間工期・コスト削減を実現しました。

低コスト!!

高速同軸モデム【 ZGX-4000CSV 】の通信速度は、最大500Mbps(理論値)、高速同軸モデム【 ZEX-200CSV2 】の通信速度は、最大200Mbps(理論値)の高速伝送。高速で快適なインターネット環境を実現します。

※通信速度は理論上の数値です。同軸ケーブルの状態やネットワーク環境などの影響を受けます。

高速通信!!

お客様のパソコンにLANケーブルを挿し込むだけでご利用可能のプラグ&プレイ接続を採用。無線LANの様な煩わしい設定を行う必要がないので、スタッフの方は接続に関する対応に悩まされる心配がありません。

※一部のパソコンでは、設定が必要な場合がございます。

簡単接続!!

万一の故障時でも、故障した病室のモデムを交換するだけで自動的にシステム復旧するので、導入後のアフターフォローもご安心いただけます。

優れたメンテナンス性!!

スマートフォンやタブレット端末にも対応可能な無線LAN(Wi-Fi)規格(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)準拠の様々な無線LAN機器をご用意しております!

Wi-Fiプランもご用意!!

NETSCOUT®社のAirCheck™「Wi-Fiテスター」やEKAHAU社のEkahau SiteSurvey Professional「サイトサーベイソフト」を導入しておりますので、導入環境に合わせた理想的かつ高度な電波調査や図面上でのプランニングなどが可能です。

各種ツール完備!!

NETSCOUT®社のOne Touch™ AT ネットワーク・アシスタント1T-3000「ネットワーク&Wi-Fiテスター」を導入しておりますので、万が一の障害発生時に素早く原因追求を行うことで早期復旧を実現します。

障害発生時も万全体制!!

設置例

設置病室数やWi-Fi対応、ご予算等に応じて、最適な高速ネットワーク構築をご提案させていただきます。

設置例

導入までの流れ

  • 1お問い合わせ お電話にてご要望や設備環境について確認させて頂きます。
  • 2現地調査 現場調査を行い、御見積もりさせて頂きます(無料)。
  • 3御契約 工事内容や御見積もりをご確認頂き、御契約締結となります。
  • 4工事施工 作業日時などにつきましては、事前にご相談ください。
  • 5各種サポート 施工後の保守やサポートも承っております。ご相談ください。
  • まずは、お気軽にお問い合わせください。
  • お問い合わせはこちら